PlayPause
Slider

『流れる雲よ』回想1

舞台『流れる雲よ』に初めて出会ったのが8年前。

09 『飛行機雲2009』5公演
@全労済ホール・スペースゼロ 稗田一郎(ZERO-2)
11 『流れる雲よ 2011』8公演
@新国立劇場 小劇場 大漉忠夫(プロジェクトチーム)
13 『流れる雲よ 2013』18公演
@笹塚ファクトリー 5都市公演 小笠原実/村下伸吾(TEAM空) 
13 『流れる雲よ~追悼公演~』4公演
@Duo STAGE BBs 坂本光太郎(Aチーム)
14 『流れる雲よ 2014』7公演
@中野ポケット 中原正人(月光)
17 『流れる雲よ さよならの軌跡』2公演
@Duo STAGE BBs 坂本光太郎(Aチーム)

これまで通算6作品44公演に出演致しました。

特攻隊、整備兵、上官と演じさせて戴いた事で
更に作品の持つ魅力を実感する事が出来ました。

実は初めて見た舞台は僕がまだ高校生で17歳の時だったのですが
奇しくも特攻隊の話で感動で涙が止まらなかった記憶があります。

日本の歴史を筆頭に色々と考えるきっかけとなりました。

僕もそれを願います。

観客に何かを感じ考えるきっかけとなる作品に携わり続けたい
そういう想いを持ちながら近年は様々な作品に出演致しました。

そして次作。

17 『流れる雲よ short ver.』5公演
@Duo STAGE BBs 横堂五郎 

公演詳細

『流れる雲よ』シリーズ通算7作品49公演目です。

平和や幸せや命について考えて貰える事を願って。

初心を忘れずに携わり続けたいです。

2017.2/1 野口大輔